amazonミュージックのプライム会員なのに起こるトラブルと解決法を徹底解説!

本ページはプロモーションが含まれています

Amazonプライム会員なら、追加料金なしで利用できるamazon ミュージック。

なんと配信している楽曲数は1億曲と、無料で使えるにも関わらず、非常に魅力的なサービスです。

Amazonプライム会員となれば、ミュージック意外にもプライムビデオや写真を容量無制限で保存できるAmazon Photosなども利用可能となるなどメリット満載です。

今回は、そんなAmazonプライム会員が利用できるamazon ミュージックで起こりうる、様々なトラブルと解決法をご紹介します。

今まさにトラブルに直面している方も、これからamazon ミュージックを使ってみようと検討中の方もぜひチェックしてみてくださいね。

音楽アプリを探している方は「音楽アプリおすすめ」の記事もご覧になってみてください!

\ プライム会員なら追加料金なし! /

目次

amazonミュージックのプライム会員なのに音楽を聴けない原因は?

amazon ミュージックでは、プライム会員なのに音楽を聴けないといったトラブルが発生する場合があります。

そんな時に考えられるのは、以下の4つの原因です。

  1. ネットが接続していない
  2. 端末やスピーカーが故障している
  3. 再生エラーが起きている
  4. 会員登録していないアカウントで利用している

それぞれどういった方法で対処すれば良いのかお話ししていきます。

ネットが接続していない

まず、端末の通信環境を確認しましょう。

もしかするとネットに接続していないかもしれません。

amazon ミュージックは、オフライン再生にも対応したミュージックアプリですが、オフラインで使用するためには一旦ダウンロードを行う必要があります。

つまり、ネットに接続していなければ、音楽を聴くことは出来ません

Wi-Fiを利用している方も、接続が不安定になっていないかチェックしてみてくださいね。

また、amazon ミュージックでは、データ通信量を使いすぎないために、Wi-Fi接続時のみにストリーミング再生を許可するといった設定ができるようになっています。

その設定をオンにしたままモバイルデータ通信下でamazon ミュージックを利用しようとしても、再生が許可されないため音楽を聴くことができません。

以下の手順で、こちらの設定も一度見直してみましょう。

  1. amazon ミュージックアプリを開く
  2. 右上の設定アイコンをタップする
  3. 「設定」を選択する
  4. 「ストリーミング設定」をタップする
  5. 「Wi-Fi接続時のみストリームする」をオフにする

端末やスピーカーが故障している

amazon ミュージックアプリで音楽がきちんと再生されているにも関わらず音が出ない場合、端末やスピーカーといった再生機器が故障している可能性があります。

端末の音量がオフになっていないのに音が出ない時には、一度amazon ミュージック以外の音楽アプリで音楽の再生や、ご自身で撮影した動画の再生などを試してみてください。

他のアプリでも同様に音が出ないとなると、端末やスピーカーの故障が考えられます。

購入先にて相談してみましょう。

再生エラーが起きている

端末やネット環境といったあなた自身の問題の他に、amazon ミュージックで再生エラーが起きている可能性も考えられます。

その場合には、残念ながら復旧を待つしかありません。

Twitterなどで他のユーザーが不具合を訴えていないかチェックしてみましょう

同じような状況に陥っている人がいれば、サービス自体に原因があるといえるでしょう。

また、Amazonミュージックには公式Twitterアカウントもあるので、こちらで情報収集してみるのも一つの手です。

会員登録していないアカウントで利用している

最後に、使用しているアカウントがプライム会員になっているものではないといった原因も考えられます。

仕事用などで複数Amazonのアカウントをお持ちの方は、プライム会員登録を行っているアカウントでログインできているか確認してみましょう

また、Amazonプライム会員の本アカウントと紐付けることで、登録料や追加料金もなく簡単に利用できる家族会員というものが存在します。

Amazonプライムの家族会員になれば、Amazonでのお買い物の際にお急ぎ便や指定日配達の無料利用といった特典が受けれられます。

しかし、残念ながらAmazonプライムの家族会員の方は、ミュージックプライムやプライムビデオといったサービスを利用することができないのでご注意ください。

amazonミュージックunlimitedを契約しなければ聴けない曲が多い

かつてamazonミュージックで音楽を聴けない原因の一つとして、amazon ミュージック unlimitedを契約していないためという場合がありました。

amazon ミュージックには、プライム会員であれば誰でも追加料金なしで利用できる「amazon ミュージックプライム」と、一般プランで1,080円の月額料金が発生する「amazon ミュージック unlimited」が存在します。

amazonミュージックプライムは、プライム会員費だけで音楽が聴ける手軽さが魅力でしたが、サービスの対象となっているのは200万曲に限られました。

そのため、対象外の曲を聴きたい場合には、1億曲以上を配信しているamazon ミュージック unlimitedに契約しなければならなかったのです。

しかし、この問題は2022年11月のamazon ミュージックのアップデートにより、解消されたのでご安心ください♪

これまで200万曲しか聴くことができなかったamazon ミュージックプライムでも、amazon ミュージック unlimitedと同様に1億曲の再生が可能となりました。

その他にも以下のような点が変更となっています。

アップデート前 アップデート後
料金 無料
※Amazonプライム会員料金のみ
無料
※Amazonプライム会員料金のみ
配信楽曲数 200万曲 1億曲
再生方法 オンデマンド再生 シャッフル再生
スキップ 制限なし 制限あり
(5〜6回)
オフライン機能 あり あり
※曲を選んで再生できる厳選プレイリストのみ可能

配信している楽曲数が大幅に増えたものの、オンデマンド再生が廃止されシャッフル再生のみとなったため、”改悪”という声も多いのが実情です……

BGM感覚で自分好みの曲をかけてもらえれば良いという方は、引き続きプライム会員が利用できるamazon ミュージックプライムで良いと思います。

もし、自由に曲を選んで再生したり、楽曲をダウンロードしてオフライン再生させたい場合には、amazon ミュージック unlimitedへの切り替えをおすすめします。

なお、amazon ミュージック unlimitedには、プライム会員限定プランという割安な料金プランもありますので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか。

amazonミュージックのプライム会員なのに音楽をダウンロードできない原因は?

amazon ミュージックのプライム会員なのに音楽をダウンロードできない原因についてお話しする前に、先ほどご紹介した2022年11月のamazon ミュージックアップデートについてもう少し説明しなければならないことがあります。

2022年11月のamazon ミュージックアップデートでは、amazon ミュージックプライムで再生できる楽曲数が200万曲から1億曲と大幅に増えました。

その一方で、オンデマンド再生がなくなりシャッフル再生のみへと変更されました。

オンデマンド再生が制限されたことで、楽曲のダウンロードやオフライン再生の面でも変更がありました。

これまでのように自由に楽曲をダウンロードしてオフライン再生が楽しめるのではなく、曲を選んで再生できる厳選プレイリストのみ、ダウンロード・オフライン再生に対応する形となったのです。

アップデート以前にダウンロードしていた楽曲についても、機能の制限により再生できなくなってしまっています。

amazon ミュージックプライムを利用している方で、曲を選んで再生できる厳選プレイリストを選んでいるのに、ダウンロードできない原因として考えられるのは、以下の4つです。

  1. ネットが接続していない
  2. 空き容量が不足している
  3. アプリやOSが最新版になっていない
  4. Wi-Fi接続時のみダウンロードする設定になっている

それぞれの原因について、対処法と併せて説明していきますね。

ネットが接続していない

amazon ミュージックで楽曲のダウンロードができない原因として、ネット環境に不具合が発生している可能性が考えられます。

ご自宅でWi-Fiを使って接続している場合には、電源を一度落として再起動してみましょう

もし出先など、モバイルデータ通信でのダウンロードを試みているのにうまくできない時には、Wi-Fi接続時のみダウンロードする設定がオンになっているのかもしれません。

こちらの設定方法に関しては、後ほど詳しくご紹介しますので、そちらを参考にしてくださいね。

また、他のアプリは問題なく使用できる場合には、amazon ミュージック自体の不具合も考えられます。

Twitterなどで情報収集をしてみましょう。

空き容量が不足している

次に、スマートフォンなど使用端末の空き容量不足も、プライム会員なのにamazon ミュージックで楽曲のダウンロードができない原因として考えられます。

使用端末の空き容量がなくなると、楽曲のダウンロードができなくなるだけではなく、OSやアプリの更新もできなくなってしまいます。

OSやアプリのアップデートができないと、新しい機能はもちろんバグの修正も行えないため、セキュリティ面でも危険性が高まります。

なので、定期的にスマートフォンの容量をチェックして、容量がいっぱいになりそうであれば、聞かない音楽は削除しておくなどの対策を講じる必要があります。

使用端末の容量を確認する方法は、iPhoneとAndroidで異なりますので、以下の方法を参考にしてチェックしてみてくださいね。

【iPhoneの空き容量を確認する方法】

  1. ホーム画面から「設定」アプリを開く
  2. 「一般」をタップする
  3. 「情報」を選択する
  4. iPhone ストレージ」の項目を確認する

【Androidで空き容量を確認する方法】

  1. ホーム画面から「設定」アプリを開く
  2. 「デバイスケア」をタップする
  3. 「ストレージ」を選択する

Android版アプリに限り楽曲の保存先を端末からSDカードに変更が可能です

Androidでamazon ミュージックを利用している方は、空き容量不足を防ぐため、SDカードに保存するようにするといった対処法を検討してみても良いですね。

なお、amazon ミュージックでは楽曲のダウンロードを行う場合、ダウンロード時の音質も自由に選択ができます。

amazon ミュージックunlimitedに限りハイレゾ音質にも対応していますが、当然ながら高音質になればなるほどデータ容量も多く消費します。

一曲でも多くの楽曲をダウンロードしたい方は、なるべく標準音質でのダウンロードをおすすめします。

アプリやOSが最新版になっていない

amazon ミュージックで、プライム会員であるにも関わらず楽曲のダウンロードができない原因として、アプリやOSが最新版になっていない可能性も考えられます。

まずは、アプリやOSが最新版になっているかを確認してみましょう。

各OSが最新版になっているかをチェックする方法は以下の通りです。

【iPhoneのOS更新状況を確認する方法】

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「一般」を選択する
  3. 「情報」をタップする
  4. 「iOS バージョン」(または「iPadOS バージョン」)を確認する

【AndroidのOS更新状況を確認する方法】

  1. メニューアイコンをタップする
  2. 「設定」をタップする
  3. 「端末情報」を選択する
  4. 「Androidのバージョン」を確認する

Wi-Fi接続時のみダウンロードする設定になっている

楽曲のダウンロードは多くのデータ通信量を消費します。

そのため、amazon ミュージックアプリにはデータ通信量を制限したい方のために、Wi-Fi接続時のみダウンロードする設定が備わっています。

もしWi-Fi接続時のみダウンロードする設定になっていると、4Gや5Gといったモバイルデータ通信環境下では楽曲のダウンロードが行えません。

アプリや端末を更新しても改善しない場合、こちらの設定を確認してみましょう。

確認方法は以下の通りです。

【ダウンロード設定の確認方法】

  1. amazon ミュージックアプリを開く
  2. 右上にある設定マークをタップする
  3. 「設定」を選択する
  4. 「ダウンロード設定」をタップする
  5. 「Wi-Fi接続時のみダウンロードする」がONになっている場合はOFFにする

\ プライム会員なら追加料金なし! /

amazonミュージックプライムと他のプランとの違い

先ほどもお話ししたように、amazon ミュージックには、Amazonプライム会員であれば追加料金なしで利用できる「amazon ミュージックプライム」の他に「amazon ミュージック unlimited」や「amazon ミュージック Free」といったプランが設けられています。

各プランごとにメリットデメリットがあるので、使い方に応じて、あなたに適した料金プランを探していきましょう。

プラン メリット デメリット
amazon ミュージック プライム ・Amazon Prime Videoが使える
・Prime Readingで書籍や雑誌などが読み放題
・Amazon Photosで写真の保存ができる
・Amazonのお急ぎ便も無料で使える
・シャッフル再生のみ
・ダウンロードに制限がある
amazon ミュージック unlimited ・1億曲以上の音楽が制限なく楽しめる
・6人まで利用できるファミリープランあり
・高音質で音楽が聴ける
・月額料金が発生する
amazon ミュージック Free ・誰でも無料で使える
・ポッドキャスト番組も聴ける
・好みや履歴に合わせて新しい音楽の提案も
・広告表示あり
・シャッフル再生のみ
・オフライン再生ができない

Amazonプライム会員であれば、誰でも追加料金なしでamazon ミュージックプライムに加えて、Amazon Prime VideoやPrime Readingなどが利用できます。

もちろんAmazonでのお買い物の際にも、お急ぎ便が無料で使えるなど特典満載なのが特徴です。

しかし、シャッフル再生のみなど制限がいくつか設けられているため、自由に音楽を楽しみたい方には「amazon ミュージック unlimited」がおすすめです。

amazon ミュージック unlimitedは月額料金が発生するものの、プライム会員ならお得な料金で利用できるのが嬉しいポイント◎

amazon ミュージックには大きく3つのプランがあるのが分かったけれど、まだイマイチ違いが分からないという方もいらっしゃると思います。

そこでamazon ミュージックで利用できるプランについて、料金や楽曲数、使える機能などで比較してみました。

まずは、各プランを簡単に比較できるよう一覧表にまとめましたので、チェックしてみてくださいね。

amazon ミュージックプライム amazon ミュージック unlimited amazon ミュージック unlimited
プライム会員限定プラン
amazon ミュージック unlimited
ファミリープラン
amazon ミュージック unlimited
ワンデバイスプラン
amazon ミュージック Free
料金 無料 一般:1,080円
学生:580円
一般:880円
一般年額:8,800円
ファミリープラン年額:16,800円
1,680円 480円 無料
楽曲数 1億曲以上
広告表示 なし なし なし なし なし あり
再生方法 シャッフル再生 オンデマンド再生 オンデマンド再生 オンデマンド再生 Alexaからのみ シャッフル再生
利用可能人数 1人 1人 1人
※ファミリープランは6人まで
6人まで 1端末 1人
スキップ回数制限 あり なし なし なし なし あり
オフライン再生 × ×
バックグラウンド再生
プレイリスト作成 ×
ハイレゾ音質 × × ×
空間オーディオ × × ×

以下では、料金や楽曲数、使える機能についてどのように異なるのか、詳しくお話ししていきます。

料金プランを比較

amazon ミュージックにおける料金プランは以下の通りです。

料金プラン amazon  ミュージックプライム amazon ミュージック unlimited amazon ミュージック Free
一般プラン 500円/月
※4,900円/年
1,080円/月 無料
学生プラン 250円/月
※2,450円/年
580円/月
ファミリープラン 1,680円/月
ワンデバイスプラン 480円/月
プライム会員限定プラン 一般プラン:880円/月
一般プラン年払い:8,800円/年
ファミリープラン:16,800円/年

amazon ミュージックプライムでは、Amazonプライム会員料を支払うだけで1億曲以上の音楽が聴き放題です。

また、amazon ミュージック Freeなら、そのプライム会員料金すら発生せずに無料で利用できます。

とにかくお金をかけずに楽しみたい方には、amazon ミュージックプライムまたはamazon ミュージック Freeがおすすめです

自由度が上がり、高音質な音楽が楽しめるamazon ミュージック unlimitedですが、こちらは月額料金が発生します。

一般プランでは1,080円ですが、ファミリープランやプライム会員限定プランといったお得な料金プランもあります。

複数人で利用したい方は、2人以上で使えば基本的に一般プランより安くなるファミリープランがおすすめ♪

Amazonでのお買い物を頻繁に利用される方や、 Amazon Prime VideoやPrime Readingなどのサービスも利用したい方は、プライム会員となりプライム会員プランを契約するのも良いですね。

なお、amazon ミュージックプライムとamazon ミュージック unlimitedにある学生プランが適用されるのは、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校または高等専門学校の学生であることが条件となっています。

残念ながら高校生は対象外となっているので、注意が必要です。

楽曲数を比較

amazon ミュージックでは、どのプランを利用しても1億曲以上の楽曲が聴き放題です。

2022年11月にアップデートが行われるまでは、amazon ミュージックプライムにおける聴き放題楽曲の対象曲数は200万曲でした。

しかし、このアップデートにより楽曲数がamazon ミュージック unlimitedと同じ1億曲以上へと変更されました。

Amazonプライム会員が追加料金なしで利用できるamazon ミュージックプライム利用者にとって、非常に魅力的なアップデートのように思えますよね。

ただ同時に、これまで自分で好きな曲を選んで再生できていたのが、シャッフル再生のみに変更となったのです。

自身の好みに合いそうな曲をシャッフル再生してくれるので、まだ知らなかった音楽との出会いの場にはなりますが、好きな音楽を選択して自由に楽しみたい方はamazon ミュージック unlimitedを選びましょう。

使える機能を比較

amazon ミュージック unlimitedが自由に様々な機能が使えるのに対し、amazon ミュージックプライムとamazon ミュージック Freeには様々な制限があります。

amazon ミュージックプライム amazon ミュージック unlimited amazon ミュージック Free
再生方法 シャッフル再生 オンデマンド再生 シャッフル再生
スキップ回数制限 あり なし あり
オフライン再生 ×
バックグラウンド再生
プレイリスト作成 ×
ハイレゾ音質 × ×
空間オーディオ × ×

このような制限の中で、不便さを感じるポイントとなるのが、オフライン再生ではないでしょうか。

amazon ミュージック Freeではオフライン再生ができません。

無料で音楽が聴ける以上、オフライン再生に対応していない点は諦めるしかありませんね。

オフライン再生したい場合には、その曲を事前にダウンロードしておく必要があるのですが、amazon ミュージックプライムでは、曲を選んで再生できる厳選プレイリストに限りダウンロードが可能です。

つまり、オフライン再生には対応しているものの、一部のプレイリストに限られるということになります。

また、amazon ミュージック unlimitedでも、対象のEcho端末またはFire TVデバイスを使用して音楽を再生するワンデバイスプランは、オフライン再生に対応していないため、ご注意くださいね。

amazonミュージックプライム会員なのにそれ以外の請求が来る理由

amazon ミュージックについてTwitterなどで口コミをチェックしてみると、プライム会員なのにそれ以外の請求が来るといったトラブルに見舞われている方がいることが分かります。

もし身に覚えのない謎の請求が来る場合には以下のような理由が考えられます。

amazonミュージックプライム会員なのに880円の請求が来る理由

amazon ミュージックプライム会員なのに880円の請求が来る場合、amazon ミュージック unlimitedのプライム会員限定プランの月額料金を支払っている可能性があります。

先ほどもお話ししたように、amazon ミュージックには大きく3つのプランがあります。

プライム会員が追加料金なしで利用できるamazon ミュージックプライムを利用しているつもりで、いつの間にかamazon ミュージック unlimitedに契約してしまっていませんか?

Amazon公式サイトの「Amazon Music設定画面」にアクセスし、請求が来ているアカウントでログインしてみてください。

Amazon Music Unlimitedを使っていることになっていれば、現在入っているプランにチェックが入っています。

amazonミュージックプライム会員なのに480円の請求が来る理由

amazon ミュージックプライム会員なのに480円の請求が来る場合、amazon ミュージック unlimitedの学生プランに契約している可能性があります。

amazon ミュージック unlimitedの学生プランは2023年2月に値上げが行われ、480円から580円へ変更となりました。

支払いに使用しているクレジットカード会社の引き落とし時期によっては、少し遅れて580円の請求に切り替わるかもしれません。

こちらも、Amazon公式サイトの「Amazon Music設定画面」にアクセスし、請求が来ているアカウントでログインしてみてください。

amazon ミュージック unlimitedの学生プランを使っていることになっていれば、学生プランにチェックが入っています。

amazonミュージックプライム会員なのに1,080円の請求が来る理由

amazonミュージックプライム会員なのに1,080円の請求が来る理由としては、amazon ミュージック unlimitedの一般プランを契約している可能性があります。

Amazonプライム会員であれば、amazon ミュージック unlimitedのプライム会員限定プランの対象となるため、本来であれば一般プランの月額880円で利用できます。

しかし、Amazonプライム会員でamazon ミュージック unlimitedを利用する際に、App Store経由で契約していると、この割引が適用されないのです。

それでは、iPhoneユーザーがプライム会員限定プランで契約するにはどうすれば良いのでしょうか。

答えは公式サイトを経由して契約するです。

この時、Amazonプライムに契約しているアカウントで契約しないと、プライム会員限定プランは利用できないので、ご注意くださいね。

もしすでにApp Store経由で登録してしまっている方も、以下の手順で一度解約し再登録を行えば、プラン変更も可能ですのでご安心ください♪

  1. iPhoneの設定アプリを開く
  2. アカウント情報を選択し、「サブスクリプション」をタップする
  3. 「Amazon Music Unlimited」を選択する
  4. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップする
  5. Amazon Music Unlimited公式サイトへアクセスする
  6. 「今すぐ登録」をタップする
  7. Amazonプライムに登録しているアカウントでログインする
  8. 料金プランを選んで決済する

Amazonプライム会員限定プランには月額料金のほか、一般プランとファミリープランの年額料金もあります。

よりお得にamazon ミュージック unlimitedを利用したい方は、年払いも候補の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

\ プライム会員なら追加料金なし! /

amazonミュージックプライム会員に関するよくある質問

最後にamazon ミュージックプライム会員に関するよくある質問をいくつかピックアップしてみました。

気になる質問があれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

amazonミュージックプライムは家族で共有できる?

amazon ミュージックプライムには、Amazonプライムに登録した人と同居する家族2人を、家族会員とすることができます。

家族会員になれば、Amazonで購入した商品のお届けに関して、お急ぎ便や日時指定が無料で利用できます。

ただ、残念ながら家族会員は「Amazon Prime Video」の動画見放題と「amazon ミュージックプライム」の楽曲聴き放題は利用できません。

しかし、amazon ミュージックプライムでは1つのアカウントでは最大で10台までの端末の認証が可能です。

つまりプライム会員のアカウントを使ってログインすれば、他端末でもamazon ミュージックプライムを利用できるというわけです!

この方法であればamazon ミュージックプライムを家族間で共有できますね。

ただし、この方法だとプライム会員のアカウントを使用するため、再生履歴なども共有されてしまいます。

プライバシーをしっかり守りたい方は、やはり個々でプライム会員となる方法をおすすめします。

また、amazon ミュージック unlimitedを検討している方で、家族で共有したい場合には、最大6人まで同時に利用できるファミリープランを契約しましょう。

amazonミュージックプライムは無料でも使える?

amazon ミュージックプライムは、Amazonプライム会員であれば追加料金なしで利用できます。

つまり、Amazonプライム会員費用の月額500円または年額4,900円(一般プランの場合)の支払いのみで使えます。

その他にもAmazonプライム会員になれば、

  • Prime Video:映画やドラマなどのテレビ番組が見放題
  • Prime Reading:書籍や雑誌、マンガなど読み放題
  • Amazon Photos:写真とビデオを無制限でバックアップ/整理/共有が可能
  • お急ぎ便/お届け日時指定便を何度使っても無料

このようなサービスを利用することができます。

Amazonでよくお買い物される方は、プライム会員になってみてはいかがでしょうか。

なお、amazon ミュージックを完全無料で利用したい方は、Amazon ミュージック Freeプランがおすすめです。

利用できるサービスは制限されてしまいますが、自由に曲が選べなくても、BGM感覚で音楽が聴ければ良いという方にぴったりです。

もちろんamazon ミュージックの音質や使い心地を試したい方も、ぜひ活用してみてくださいね。

amazonミュージックプライムはシャッフルしか再生できない?

amazon ミュージックプライムでは2022年11月のアップデートによって、シャッフル再生しかできないよう変更されました。

そのため、残念ながらamazon ミュージックプライムでは、シャッフル再生しかできません。

オンデマンド再生を希望の方は、amazon ミュージック unlimitedの契約を検討しましょう。

amazonミュージックプライム会員まとめ

以上、プライム会員なのにamazonミュージックがうまく使えない場合の原因と対処法をご紹介しました。

トラブルの原因として考えられるのは、多くの場合、通信環境の問題や端末の問題、そして契約しているプランの問題です。

原因として思い当たるものから、一つ一つ対処法を試してみてくださいね。

Amazonプライム会員なら誰しもお得に利用できるamazon ミュージック。

取り扱い楽曲数も豊富で使い勝手の良さが魅力です。

amazon ミュージックを上手に活用して、音楽のある暮らしがもっと豊かになりますように♪

\ プライム会員なら追加料金なし! /

コメント

コメントする

目次