初心者にもおすすめの無料ライブ配信アプリ11選!目的別でも一覧で紹介

本ページはプロモーションが含まれています

今では、無料のライブ配信を行い、沢山を人に見てもらうことでファンを増やし続けている芸能人の方が増えてきています。

また個人で無料配信ライブを行い、そこから芸能活動を始める方も、どんどん出てきていますよね!

ライブ配信と言いましても内容は様々。

また配信する内容によっても、どのライブ配信アプリを使用するかで、人気度合いも変わってくるそうです。

本記事では、無料で使えるライブ配信配信アプリを11選にしてご紹介していきます!

使用目的によってもおすすめのアプリも違ってきますので、是非参考にアプリを選んでくださいね。

目次

無料で使えるおすすめライブ配信アプリ11選

では早速、無料で使えるおすすめライブ配信アプリを、11種類ご紹介していきます!

ライブ配信のアプリも今では種類が豊富で、配信する内容によっても、ぴったりなアプリは違ってきます。

まずは安心して使える無料配信アプリを確認し、しっかり比較していきましょう。

アプリ名 料金 アプリ内課金 対応デバイス 投げ銭機能 音声のみ配信
17LIVE 無料 あり iPhone、iPad、Android、 あり 可能
LINE LIVE 無料 あり iPhone、iPad、Android、 あり 可能
ふわっち 無料 あり iPhone、iPad、Android、 あり 可能
HAKUNA 無料 あり iPhone、iPad、Android、 あり 可能
Pococha Live 無料 あり iPhone、Android、 あり 可能
Spoon 無料 あり iPhone、Android、 あり 可能
BIGO LIVE 無料 あり iPhone、iPad、Android、 あり 可能
Live Me 無料 あり iPhone、iPad、Android、 あり 可能
REALITY 無料 あり iPhone、iPad、Android、 あり 可能
YouTube 無料 あり iPhone、iPad、Android、パソコン なし 不可
ツイキャス・ライブ 無料 なし iPhone、iPad、Android、パソコン あり 可能

17LIVE

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • 330 Baby Coins 160円
  • 1720 Baby Coins 800円
  • 3540 Baby Coins 1,600円
  • 8550 Baby Coins 3,900円
  • 35980 Baby Coins 15,800円
  • 15420 Baby Coins 6,900円
  • 1 Month Subscription 980円
  • Gift Army Subscription 1,600円
  • 6000 Baby Coins 3,900円
  • Gift Package 650円)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 24時間配信可能、コメント機能、視聴のみ可、VS機能、有料での配信あり、様々なイベントなど

人気タレントやアイドルなども利用している17LIVEは、日本でもトップクラスのダウンロード数を誇る配信アプリです。

世界で5000万ダウンロードと、他のアプリよりもダウンロード数が多く、その分視聴者数も増えやすい傾向になっています。

また開催されているイベントも多く、オーディションなども行われていますので、芸能活動を行いたい方にも人気です。

基本的には顔出しでの配信とはなっていますが、顔出しをせずに配信も可能。

ゲームの配信や、オリジナルキャラクターの画像を使用しての配信もできるようになっています。

投げ銭機能もありますので、配信でのお小遣い稼ぎもしやすく、ユーザー数が多いので稼ぎやすいのが17LIVEですよ。

LINE LIVE

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • 100 LIVE コイン 160円
  • 1,000 LIVE コイン 1,600円
  • 500 LIVE コイン 800円
  • 9,500 LIVE コイン 15,000円
  • 300 LIVE コイン 480円
  • 3,000 LIVE コイン 4,800円
  • プレミアムチャンネル_チャンネルがーどまん_月額580円
  • プレミアムチャンネル_ふぉ〜ゆ〜_月額580円
  • 5,000 LIVE コイン 8,000円
  • 1,000 LIVE コイン 1,200円)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 オーディションイベント、ラジオ配信、カラオケ配信、スタンプ、フィルター、コメント機能、プレミアム会員限定配信など

【LINE LIVE】

2023年3月末でサービス配信終了

LINE LIVEは、有名人はもちろん一般の人もライブ配信ができるアプリ。

通話アプリLINEが運営しており、かなり人気の高い配信アプリとなっています。

LINEならではのスタンプ機能やフィルター機能で、ライブ配信も長く楽しめるのが特徴!

その他イベントでオーディションや、月額制配信者のファン限定プレミアム会員などもあり、配信者だけでなく視聴者も楽しみなアプリになっています。

投げ銭機能だけでなく、視聴者にプレミアム会員になってもらうことで、別の収益が望めるのも嬉しいですよね!

さらに「ラジオ配信」という音声限定の配信や、「カラオケ配信」という音源とエコーやボイスエフェクトを使った配信が楽しめるのもLINE LIVEならでは。

初めての方はもちろん、他のアプリでも配信を始めてみたい方にも人気のアプリです。

ふわっち

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • 花火1個 1,500円
  • メインランキングイベントの専用アイテム 800円
  • ランキングイベント専用アイテム 800円
  • 限定アイテム 160円
  • 限定アイテム 800円
  • 風船 160円
  • 配信応援ランキング専用アイテム 800円
  • 限定アイテム  160円
  • メインランキングイベントの専用アイテム 160円
  • ふわふわくまさん 650円)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 顔出しなしOK、初心者限定イベントあり、毎月のイベントあり、コメント機能、ギフト機能など

ふわっちは、気軽に始められるライブ配信アプリ。

主婦、学生、美女などなど、幅広い利用者がいますので、いろんな配信をしてみたい方にもぴったりです。

さらに配信アプリにしては見やすくシンプルで使いやすいと、初心者の中でも評判がいい配信アプリになっています。

初めての方限定の、「初心者イベント」なども開催されていますので、イベントを上手く利用してリスナーを増やすことが可能になっているふわっち。

のんびりとコメントで交流しながら雑談を楽しむのもよし、お酒を飲みながらの配信もよし、コラボで楽しむのもよしな、なんでもありな配信アプリです。

人気ライバーになればイベント参加で、さらに収益を増やすことも可能ですよ。

他の配信アプリとはまた一味違った雰囲気で、初心者の方も配信アプリ掛け持ちの方も、きっと楽しむことができるでしょう!

HAKUNA

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • 105 320円
  • 210 650円
  • 1070 3,200円
  • 530 1,600円
  • 128 320円
  • 3100 8,800円
  • 600 1,500円
  • 1200 3,000円
  • Hakuna premium 10,800円
  • 260 650円)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 ラジオ配信、ゲストを招待、コンテンツ配信など

HAKUNAは、今までご紹介して機やライブ配信アプリほど大きなアプリではありませんので、オーディションなどのイベントは開催されていないようです。

ただ他との違いは、動画での配信だけでなく、音声のみのラジオ配信が簡単にできるというところ。

さらに動画配信からラジオ配信に、配信途中でも切り替えることができますので、あまり見られたくない時間に入った時や、場所を移動する際などに使用しやすい機能です。

HAKUNA内で友人ができれば、仲間と一緒に配信を行い楽しむことも可能。

投げ銭機能も、「ゲームギフト」や「サプライズギフト」など、様々な種類が用意されています!

音声のみのラジオ配信が人気のアプリなので、まずは声のみから始めてみたい方には、是非おすすめの配信アプリです。

Pococha

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • 1,450コイン 1,600円
  • 140コイン 160円
  • 430コイン 480円
  • 720コイン 800円
  • 4,360コイン 4,800円
  • 13,500コイン 14,800円
  • 7,300コイン 8,000円)
対応デバイス iPhone、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 ラジオ配信、コメント機能、検索機能、イベント毎月50本以上、カラオケリクエスト、美顔フィルター、会員制チャット機能ありなど

国内最大級の、縦長ライブ配信アプリ!

ライブ配信をやらない方でも、名前は聞いたことがある人がほとんどではないでしょうか?

お気に入りの配信者を見つけるための検索機能や、仲良くなれるコメント機能、コメントを送ることで無料コインを貰うことができ、無料でそのコインを配信者に投げ銭を送ることもできます。

もちろん配信する方も、美顔フィルターでどんな時でも動画配信がしやすくなっており、配信し続けることで「時間ダイヤ」を貰うことができます。

投げ銭だけでなく、定期的に配信することによってお小遣い稼ぎもできるようになっているんです。

さらに「ランク制度」がありますので、ランクが上がれば上がるほど「時間ダイヤ」が貰える数が増えていきます!

1ダイヤ1円として換金ができますので、できるだけ多くのダイヤを稼ぐことで、報酬を増やすことができますね。

ただ配信時間には指定が設けられており、1日4時間まで、1週間だと19時間まで、1ヶ月だと75時間までとのこと。

運営も24時間体制でライブ配信も管理していますので、収益化がしやすいライブ配信アプリでも、無理のない配信がおすすめです!

Spoon

出典:App Store

料金 無理
(アプリ内課金あり

  • 10 Spoons 160円
  • 100 Spoons 1,600円
  • 50 Spoons 800円
  • 500 Spoons 8,000円
  • 1000 Spoons 15,800円
  • 3000 Spoons 48,800円
  • 30 Spoons 480円)
対応デバイス iPhone、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 検索機能、音声のみの配信、配信中のチャット機能、コメント機能、ポッドキャストを録音、最大9人で配信できる、など

音声のみのラジオ配信で、投げ銭機能で稼げる配信アプリ!

通常このようなアプリはライブ配信のみで、事前収録などはできないのですが、Spoonは録音が可能になっていますので、収録後に編集して配信するということが可能に。

ただ音声のみの配信が強みのアプリですので、しゃべりが得意でないとなかなか難しいところ。

Spoonはそんな方でも楽しくライブ配信をしてほしいとのことで、「本の朗読」というジャンルでの配信もできるようになっています。

話すことの練習や、言葉の発し方、感情の乗せ方などの練習にも最適なので、声のお仕事を目指している方にもおすすめです!

投げ銭はもちろんありますが、他の動画配信アプリに比べて利用者が少ないので、収益化しにくいのが難点。

まずは練習という意味でこちらを利用して、慣れたら他のアプリと併用して使うのもいいかもしれません。

BIGO LIVE

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • 160円~)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 コメント機能、アイテム送信機能、マルチ配信、ラジオ配信、翻訳機能、交流限定機能など

利用者数は、世界で4億人以上とも言われているBIGO LIVE!

最大9人まで同時配信ができるようになっており、海外の人との交流もしやすい配信アプリなんです。

利用者数もかなり多いので、投げ銭で稼ぎやすいのも特徴。

海外の方向けの配信を行えば、さらに稼ぎやすくなるでしょう。

翻訳機能あり、交流できる国の指定可能、好きな国や興味のある国に特定などもできます。

ライブ配信はもちろんですが、好きな国の言語を勉強したい方も活用していきやすいでのがBIGO LIVE。

特に海外の方向けに配信をしてみたい方や、得意な外国語がある方にはおすすめです。

LiveMe

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • コインの山 160円
  • コインのバケツ 1,600円
  • コインの袋 800円
  • コインの金庫 15,800円
  • コインの箱 8,000円
  • コインの福袋 160円
  • 1 Month Live.me VIP 3,200円
  • LiveMe Gold 380円
  • Coins 160円
  • コインギフトバッグ 31,800円)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 オンラインビデオチャット、配信イベント、ライブPK、9人のグループチャット、音声チャット、ステッカー機能、フィルター機能、グループの作成、近くにいる人検索機能など

世界で利用されているライブ配信アプリ!

SNS機能はもちろんのこと、グループチャットやビデオチャットなど、他にはない機能でライブ配信以外も楽しむこともできます。

また「ライブPK」というゲームもあり、負けた人には罰ゲームがあるなど、様々な楽しみ方が可能に。

フィルター機能も充実していますので、お化粧など気にせずに思いついた時に配信を始めることができますね。

お笑い、大食い、シンガー、ダンサーなど、幅広い配信が行われているLive Meなので、好きな内容で配信して大丈夫!

投げ銭機能もありますので、お小遣い稼ぎもできるようになっています。

ライブ配信だけでなく、音声チャットなどでいろいろな人と交流したい方には、特におすすめできるアプリです。

REALITY

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • 160 C 160円
  • 800 C 800円
  • 3,200 C 3,200円
  • 1,600 C 1,600円
  • 8,000 C 8,000円
  • 15,800 C 15,800円
  • 5,000 C 5,000円
  • 1280 C 800円
  • 256 C 160円
  • 5120 C 3,200円)
対応デバイス iPhone、Android、
投げ銭機能 あり
その他機能 アバター作成、アバター着せ替え、着せ替え購入、アバターガチャ、毎週イベント開催、最大4人までのコラボ配信、チャット機能など

スマホ1台でアバターを作成し、インカメラに映った表情を認識して動いてくれますので、顔がバレることなく音声のみを使用してライブ配信できるアプリです!

簡単にアバターも作成できますので、配信初心者でも安心。

ライブ配信だけでなく、ゲームやチャットなども利用可能になっています。

アバターでなりたい自分になれるなんて、ライブ配信以外でもついついアプリを開いてしまいそうですよね。

ライブ配信や視聴はもちろんのこと、コラボ配信やチャットでの交流も可能なので、SNS感覚で使用できます。

他にはない新しいコミュニケーション方法で、毎日を楽しんでみてはいかがでしょうか?

音声配信のみを試したかった方も、アバターで顔バレしないので、おすすめです。

Youtube

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金あり

  • YouTube Red 960円
  • Membership 1,600円
  • Membership 1,250円
  • YouTube Premium 1,000円)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、パソコン、
投げ銭機能 なし
その他機能 動画の最新情報配信、ストーリーなどの投稿、チャンネル登録、コミュニティ、コメント機能、チャンネルメンバーシップ、premiumへのアップデートなど

動画視聴を目的にYouTubeアプリをダウンロードしている方が多いかと思います。

ですがYouTubeアプリでも、ライブ配信やコメント機能などが使用できるようになっているんです。

ユーチューバーの方が視聴者と交流するために使用していることが多く、イベントの配信やワークショップの開催などにも利用できます。

ただスマホ(モバイル)でのライブ配信を行う場合には、一定の条件を満たす必要があるそうです。

  • チャンネル登録者数が 50 人以上である
  • 過去 90 日以内にチャンネルにライブ配信に関する制限が適用されていない
  • チャンネルを確認している
  • ライブ配信を有効にしている(最初のライブ配信を開始できるまでに、24時間かかる場合があります)
  • Android 5.0 以降のデバイス。

また、ライブ配信で収益化するためには、チャンネルを YouTube パートナー プログラム(YPP)に参加させる必要があります。

さらに「投げ銭機能」などで収益を図るわけではなく、広告収入などが主になりますので、その点も注意しておきましょう。

どちらかというと、本格的に動画配信でお仕事や活動をされている方向けの機能です。

ツイキャス・ライブ

出典:App Store

料金 無料
(アプリ内課金なし)
対応デバイス iPhone、iPad、Android、パソコン、
投げ銭機能 あり
その他機能 グループ限定配信、プライベート配信、コラボ配信、コメント機能、アイテムへのリアクション、ラジオ配信、スクリーン配信機能、など

ツイキャス・ライブは、10年以上前に開始した、ライブ配信アプリ。

ラジオ配信もありますので、顔出しなしで動画配信も可能になっており、スクリーン配信機能で、お絵描きやゲーム中などの画面の配信もできるようになっています。

その他SNSなどとの共有機能もありますので、自分がライブ配信をする際に、簡単に宣伝をすることが可能です。

コラボ機能やグループ配信、プライベート配信など、状況に合わせて配信の方法を変えられますので、ライブ配信だけでなく友人との会話などにも活用できますね!

ただお小遣い稼ぎというよりは、ファンを増やしていくのに活用しやすいライブ配信アプリだと感じました。

稼ぐのにおすすめの配信アプリ一覧

では、ライブ配信アプリでお金を稼ぐのに、おすすめのアプリをここでご紹介していきます!

ライブ配信アプリには「投げ銭機能」というものがついており、好きな配信者に投げ銭で応援することができます。

ライブ配信で投げ銭を貰えれば、そのポイントやコインなどを現金に換金することができるのです。

この機能を上手く使用してお金を稼いでいる一般の動画配信者などもいますので、できるだけ換金率の高いアプリを使うといいでしょう。

BIGO LIVE

出典:App Store

BIGO LIVEは、海外の人とも交流しやすいライブ配信アプリ!

特に海外ではチップ文化が強くありますので、投げ銭もすぐに送ってくれる確率が高くなります。

さらに利用者が多いので、沢山の方にライブ配信を見てもらえる機会が増え、ファン獲得もしやすいでしょう。

基本的な使用は無料で、日本語への翻訳も行ってくれるアプリですので、安心して活用できます。

Pococha(ポコチャ)

出典:App Store

ポコチャは、ライブ配信時に獲得できるダイヤがあり、そのダイヤを監禁することで収益を得ることができます。

ライブ配信を行って獲得できる「時間ダイヤ」と、配信の盛り上がりに応じて獲得できる「盛り上がりダイヤ」の2種類あり、どちらも1ダイヤ1円へ換金可能です。

他のアプリに比べて還元率が高いのはもちろんのこと、ダイヤを獲得しやすいことで、お小遣い稼ぎにはぴったりのライブ配信アプリ。

できるだけ毎日の配信を心がけ、ランクを上げていくことによって獲得できるダイヤも増えていきます。

どの配信アプリも簡単には稼げませんし、毎日の積み重ねが大切です。

頑張った分だけ返ってきやすいのがポコチャですので、まずはライブ配信を始めてみましょう!

ふわっち

出典:App Store

ふわっちは、のんびり雑談をしながらライブ配信をしている方が多いアプリ。

個性の強いいろんな方がいますので、他のライブ配信アプリに比べて、視聴者にアピールしやすいのがポイントです!

こちらもライブ配信中の投げ銭によって収益化が可能になっています。

その他イベントへの参加などで、新たな収益を望むことができますので、できるだけ視聴者を増やしていけるように頑張りましょう。

初心者におすすめの配信アプリ一覧

ライブ配信アプリの中にも、初心者に使いやすいものがあります。

使いやすさはもちろんのこと、初めての方にはハードルが高い顔出し配信をしなくてもいいアプリや、利用者が多いために視聴者を増やしやすいアプリがあるんです。

まずはご自身が行いたいライブ配信の内容に、合いそうなアプリを選んでみることも大切ですが、練習代わりに他のアプリでお試し配信なんかもやってみると、技術が磨けそうです。

特に音声のみの配信が可能なアプリや、ゲームの画面をそのまま共有しながら配信できるアプリにしておくと、幅広い内容に対応できるでしょう。

Spoon

出典:App Store

Spoonは、顔出しなしのラジオ配信のみが可能になっているアプリです。

ラジオの生配信のような配信や、声が素敵な配信者に言って欲しい「セリフ」などをお願いできるんです。

顔出しが苦手な方や、声に自信がある方向けのアプリにはなっていますが、ライブ配信の練習としても活用しやすいでしょう。

またトークが苦手な方にも配信しやすい、「本・朗読」というジャンルがありますので、まずはそこからチャレンジしてみるのもいいですね!

HAKUNA LIVE

出典:App Store

HAKUNAは、通常の動画配信もでき、音声のみのラジオ配信も可能になっているアプリです。

また配信中に、動画か音声のみか切り替えできるようになっていますので、気分や配信する場所に応じて変えてみるのもいいでしょう。

こちらのアプリはまだ利用者が少ないので、投げ銭で稼ぎにくいのがデメリット。

その分、場を荒らす人や悪口などを言ってくる人も少なくなりますので、初めてライブ配信する方でも安心して利用できます。

17LIVE(イチナナ)

出典:App Store

日本での利用者が多い、17LIVEアプリ。

顔出し配信だけでなく、顔出ししない音声配信も可能になっています。

ただやはり、顔出しの方が視聴者を増やしやすくはなっていますので、初めは音声のみで慣れてきたら顔出しに変更し、お小遣い稼ぎをしてみるのもいいですね。

利用者数が多い分、投げ銭でのお小遣い稼ぎもしやすくなっていますので、初めての方でも試してみたくなるアプリです。

ゲーム配信におすすめのアプリ一覧

ライブ配信の中には、「ゲーム配信」というジャンルがあります。

ゲームをしている画面と、話している音声を同時に配信する内容で、年齢層を問わず人気の配信となっています。

ただ、ゲーム画面をそのまま配信できるアプリは限られていますので、こちらでご紹介しておきますね。

参考に、配信しやすく視聴者と交流しやすいアプリを選んでください。

ツイキャス・ライブ

出典:App Store

ツイキャス・ライブは、動画の配信や音声のみの配信、さらにはスクリーン配信機能でゲーム配信に特化したアプリです。

さらにはコラボ配信などもできますので、仲のいい友人とゲームを楽しみながら配信なんてことも可能に!

プライベート配信をうまく利用すれば、視聴者も仲のいい友人などに限定して楽しむことができます。

もちろんゲーム配信以外にも活用できますので、ゲーム以外での配信も楽しみたい方におすすめです。

17LIVE(イチナナ)

出典:App Store

17LIVEも顔出しをせずに配信が可能です。

もちろん、ゲーム配信にも対応しており、さらには投げ銭機能も充実。

ゲーム配信をしながら、お小遣い稼ぎもできます。

ユーザー数が多いので、視聴者を増やしたい方にもぴったりのアプリとなっており、顔出しがどうしても恥ずかしい場合には、アプリ内のキャラクターを使用しての配信も可能なんです。

様々な配信方法で楽しめるアプリですので、初めての方にもおすすめですよ。

Pococha(ポコチャ)

出典:App Store

ポコチャも、ゲームのライブ配信を行いながら、お小遣い稼ぎもできるアプリです。

ただ配信時間は1日4時間と決まっていますので、長時間のゲーム配信には向いていません。

一般の方が中心にライブ配信を行っていますので、初心者の方でも始めやすくなっているのが特徴。

もちろん顔出ししなくても配信ができますので、ゲームのみで挑戦したい方でも安心です。

配信アプリの選び方

ここからは、配信アプリの選び方について詳しく見ていきましょう!

配信アプリも今では種類が豊富で、使い方に合っているものを選ばなければ、なかなか視聴者数も増えていきません。

使い方はそれぞれではありますが、配信アプリを使ってお金を少しでも稼ぎたい方、ファンを増やしていきたい方は、しっかりと自分に合ったアプリを選んでいきましょう。

ユーザー数で選ぶ

まず、配信アプリを使用するにあたって重要なのは、ユーザー数です。

使っている人が少なければ、見てくれる人も少なくなってしまうということになります。

パッと見では、どの配信アプリがユーザー数が多いかわかりにくいと思いますので、ダウンロード数を確認してみるといいでしょう。

ユーザー数が多ければ多いほど見てくれる人も増えますので、お小遣い稼ぎやファン獲得にも使用しやすくなります。

配信ジャンルで選ぶ

配信アプリを選ぶ際、行いたいの配信ジャンルに合わせたアプリを選ぶことも重要です。

ライブ配信をする際、各アプリの利用規約を必ず守らなければなりません。

利用規約を守るのであれば、基本的にはどのような内容を配信しても問題はないそうですが、視聴してくれるメインのユーザー年齢にも合わせた方がいいでしょう。

  • メイク配信→20代~30代の女性のユーザー数が多い
  • 料理動画→主婦層のユーザー数が多い
  • ゲーム動画→20代のユーザー数が多い、ゲーム画面の共有が可能

など

上記は一例になっていますので、ご自身が考える見て欲しい年齢層や性別のユーザー数が多いアプリを選んでください。

配信内容とアプリが一致していなければ、視聴者数を稼ぐのが難しくなりますので、始める際にとても大切です!

収益化の仕組みで選ぶ

もし配信アプリで収益化を狙っていくのであれば、収益を得られる作りがしっかりしているアプリを選ぶことも大切です。

  • 投げ銭機能
  • ファンクラブ
  • ライブコマース

まず多いのが、ライブ配信中の「投げ銭機能」です。

特定の配信者にお金を送金できるシステムとなっており、これを上手く使用して、お小遣い稼ぎなどを行っている方も多くいらっしゃいます。

この機能はとくに、ライブ配信を収益化するうえで大切なので、少しでも収益が欲しい方は必ずついているものを選びましょう!

そして「ファンクラブ」機能ですが、配信者に対して月額の会費を払うことによって、会員専用のサービスを受けれるというもの。

この月額会費は、配信者の収益になります。

ただこちらは、一定のファンができなければ収益化は難しく、長く配信を続けている方や少し有名になってきた方向けです。

「投げ銭機能」の方が収益化はしやすいので、「ファンクラブ」制度は初めての方は使いにくいでしょう。

最後に「ライブコマース」ですが、こちらはライブ配信中に商品を売ることで、売った商品の利益を得ることができます。

リアルタイムで売りたい商品を紹介しながら販売でき、リアルタイムのコメント機能などで出てきた質問などにも答えることが可能に。

すぐに視聴者へ回答ができますので、商品が売りやすいとの声もあります。

ただこちらもある程度の視聴者数がないと販売は難しいと思いますので、初心者向けではありません。

どれもライブ配信で収益を得る方法になりますが、どんな内容を配信していきたいかによって、収益化を狙う方法も変わってきます。

「投げ銭機能」は必ず欲しいところではありますが、「ファンクラブ」や「ライブコマース」は、自信の配信内容に合いそうな方がついているアプリを選ぶといいでしょう。

配信アプリに関するよくある質問

では、配信アプリを探している際、よく見かける質問をこちらにまとめました。

配信アプリは顔の見えない人たちに対し話しかける機能。

できれば不安を解消して、使っていきたいですよね!

ここで気になる点や不安を解消して、ぴったりの配信アプリをダウンロードしましょう。

ライブ配信アプリは稼げる?

ライブ配信を使用して、お金は稼げるのでしょうか?

まず、ライブ配信アプリを使用してお金を稼ぐためには、ポイントがあります。

  • ターゲットを絞っている
  • 配信内容に合わせたアプリを使う
  • 配信時間と配信日の固定
  • その他SNSの活用
  • 目標を明確にする
  • リスナーに対してリアクションを取るようにする

など

上記を行ったからといって必ずお金が稼げるわけではありませんが、ふわっと配信を続けていても、収益化は難しいと考えられます。

自分がどのようにして収益化を図りたいか、収益化を行いたい内容に合っているアプリなのか、また配信する曜日などを固定してみてもらいやすくするなど・・・。

対策は様々です。

配信アプリを使用し始めてすぐは、毎日配信を行った方が視聴者数は増えていきますし、また見たいと思っていただける内容でなければリピーターにはなりません。

一概に稼げるとは言えませんが、稼いでいる方はしっかりと目標を決めて配信ライブを行っています。

ライブ配信初心者が気を付けるべきポイントは?

では、ライブ配信を始める際、初めての方がまず気をつける点をまとめておきます!

  • ルールや法律を守る
  • 著作権や個人情報の取り扱いに注意
  • 発現や行動をしっかりと注意する
  • 誹謗中傷への対処は冷静に
  • 配信時のタイムラグ
  • ネットワークの速度を気をつける
  • ライバー事務所への所属は絶対ではない

個人的に気になる、初心者への注意点はこちらです。

使用するライブ配信アプリの決まりや、ライブ配信する際の法律などはしっかりと守りましょう。

内容としては、「NGな内容の配信はしない」、別項目を設けていますが、「個人情報の流出」や「著作権侵害」なども同じです。

そしてライブ配信を行っていると、遭遇する確率の高い「荒らし」への対処です。

いろいろ言われてしまうと、かっとなって怒ってしまうかもしれませんが、そうなれば相手の思うつぼ。

冷静に対処し、誹謗中傷をしても反応がないから面白くないと思わせた方が、相手も消えていくでしょう。

またこういった「荒らし」などの標的にならないために、言葉や表現、行動には気をつけて配信をしてください。

ライブ配信はリアルタイムでの配信と言われていますが、実際には20秒~40秒ほどのタイムラグがあるのです。

なので会話や、視聴者への反応が少しずれてしまいますので、その点も考慮して配信をおこなうといいでしょう。

そしてネットワークの速度が遅いと、遅延が大きくなってしまいます。

できるだけ安定している回線を使用し、ずれが大きくならないようにしておくと安心です。

同時に、Wi-Fi環境やスマホを使用する際、速度制限にも注意してくださいね。

見るだけの目的でおすすめの配信アプリは?

ライブ配信アプリの中でも、視聴するのに向いているアプリがあります。

配信をしたい方は、配信する予定の内容などでアプリを決めていくかと思いますが、視聴のみになればまた違ってきます。

下記がライブ配信を見るだけの方に、おすすめのアプリです。

  • Pococha(ポコチャ)
  • 17LIVE
  • ツイキャス・ライブ
  • ふわっち

「Pococha」や「17LIVE」は、ライバーの方がかなり多いので、視聴したいライブ配信が見つかりやすい傾向にあります。

もちろん暇つぶしにいろんな配信を見てみるもよし、可愛いと思った人や楽しそうな人に絞ってみるもよしな、気軽にサクッとライブ配信が楽しめるアプリです。

ライブ配信に慣れている方も多く、トークが楽しいライバーの方もいますので、満足度も高いのが特徴です。

またどちらにも「ログインボーナス」がありますので、好きなライバーの方に、無料でコインをプレゼントして応援することもできますよ!

「ツイキャス・ライブ」は「ログインボーナス」がないのですが、短時間の暇つぶしでも、サクッとライブ配信で楽しめるのが特徴です。

基本は30分と短時間に設定されていますので、ライバーの方もその時間に合わせてトークをまとめていることも多いです。

視聴者の方から延長アイテムを貰うと、30分以上の配信になってしまいますが、他のアプリと違ってだらだらと長い配信にはならない可能性が高いのでおすすめです。

「ふわっち」は、ライバーの方の年齢層が幅広く、自分にピッタリなライバーさん見つけることができます。

自由な雰囲気でライブ配信をおこなっていますので、他のアプリともまた違った雰囲気で楽しめます!

暇つぶしはもちろんのこと、他のアプリと併用して楽しむのにもおすすめですよ。

YouTubeライブ配信のやり方は?

YouTubeでのライブ配信は、現在ユーチューバーとして活躍している方が視聴者と交流するために使用していることが多く、イベントの配信やワークショップの開催などにも利用できる制度です。

ただライブ配信を行う場合には、一定の条件を満たす必要があるそうです。

  • チャンネル登録者数が 50 人以上である
  • 過去 90 日以内にチャンネルにライブ配信に関する制限が適用されていない
  • チャンネルを確認している
  • ライブ配信を有効にしている(最初のライブ配信を開始できるまでに、24時間かかる場合があります)
  • Android 5.0 以降のデバイス。

また、ライブ配信で収益化するためには、チャンネルを YouTube パートナー プログラム(YPP)に参加させる必要があります。

他のライブ配信アプリに比べるとハードルが高く、初心者の方には始めにくい印象です。

上記を満たしているのであれば、「ライブ配信を有効にする」ことでチャンネルの確認を行い、登録が完了すればライブ配信を始めることができます。

動画配信アプリのおすすめは?

おすすめの動画配信アプリとなると、ライブ配信とはまた違ったジャンルになってきます。

月額料金がかかるので、できれば初月無料などのお得に利用でき、なおかつ配信動画が多いアプリがおすすめです。

  • U-NEXT(無料期間31日)
  • Amazonプライム(無料期間30日)
  • Hulu(無料期間なし)
  • FODプレミアム(無料期間14日)

観たい動画が配信されているかも大切なので、まずは公式サイトから検索をかけてチェックしてみましょう!

また、上記の動画配信アプリにはどれも無料期間があり、無料期間内の解約も可能です。

お試しで登録ができますので、まずは使ってみてよければ継続とするのがいいでしょう。

配信アプリまとめ

本記事では、無料で使える配信アプリについてご紹介いたしました!

ご紹介したアプリは、どれも安心して使えるものではありますが、アプリによって使い方はぴったりの配信内容は様々です。

初めてのライブ配信で何をしたらいいかわからないがチャレンジしてみたい方は、「Spoon」のような音声のみのラジオ配信が可能なアプリがおすすめ。

またライブ配信の幅を広げたい、収益を増やしたい場合には「ポコチャ」や「BIGO LIVE」がおすすめです。

もちろん、配信する内容によっても、視聴者の年齢層での向き不向きがありますので、その点もしっかり考慮して決めていきましょう!

ぴったりの動画配信アプリが見つかりますよう、願っております。

コメント

コメントする

目次